千葉県について

多くの日本人が日常的に耳にするであろう千葉という単語は、言わずと知れた関東地方にある都市の名称です。
房総半島と関東平野の南側にまたがる形で位置しており、有名なテーマパークをはじめとし、数々の名所がある為に国内で観光地としても注目が集まっています。
現代では豊かな緑だけでなく都会的なイメージも出来てきた千葉県ですが、元々はこの土地にチガヤ(茅)と呼ばれる植物が多く分布していたことから「茅生(チブ)」と呼ばれ、歳月を経ていつの間にか「チバ」となったのが県名の由来となったと言われています。
また他にも、幾千もの多くの葉が茂る土地だったことから「千葉」と呼ばれるようになったなどの説もありますが、いずれにしても人名の「千葉」は既にあった地名からもらったものとされています。
そんな千葉県の名産と言えば落花生や果物の枇杷などが有名であり、そのままはもちろんですがこれらを贅沢に使用したお菓子などもお土産として人気が高まっています。